お肉の正しい保存方法と解凍方法

こんにちは!大阪市の黒毛和牛専門配達を行っていますファーストBBQです。

本日は失敗しがちなお肉の冷凍と解凍の手順についてお伝えいたします!
せっかく買ったいいお肉、解凍したら味が変わっちゃっていたことありませんか?(私です)
今日は簡単なお肉の「冷凍保存」と「解凍」の方法について簡単にまとめてみました。

【お肉は常温での保存はNG!】

 

気温の高い夏に常温保存はNG!というのは皆さんもご存じかと思いますが、
寒い冬でも常温保存は絶対にやめましょう。
雑菌などの繁殖を早めることになります。

合言葉は「お肉は買ってきたらすぐ冷蔵庫へ!」

どんなお肉でも「空気に触れさせない」ことが大切です。
販売されているお肉は発泡スチロールのトレーに入ってラップでおおわれているのが一般的ですが、
お肉を長持ちさせたいのであればお肉をトレーから取り出して、まずキッチンペーパーなどで水分を切りましょう。
そして出来るだけ空気が入らないようにしっかりラップで包んだら冷蔵庫へ。
この時にジップ付きの袋に入れて密封すると更にGOOD!その時はもちろんしっかり空気を抜いてくださいね。

冷蔵保存であれば「5℃以下」が良いとされています。

冷凍保存したい場合は出来るだけ新鮮なうちに冷凍してしまいましょう。
冷凍保存の場合も同じで、余分な水分を取った後に空気に触れないようにラップで包んで
フリーザーバックに入れて冷蔵庫へ。出来るだけ密封した状態にしましょう。

買ったままのトレーに入れた状態での冷凍はおススメしません!
お肉が分厚かったり、固まりだと冷凍や解凍に時間がかかります。
出来るだけ平らに、小分けにすると時短にもつながりますよ!

【冷凍したお肉を美味しく食べるには】

 

「今すぐ調理して食べたい!」という時には、電子レンジの解凍機能を使うのも一つの手ですが、
お肉の味を損なわずに解凍するには「自然解凍」がお勧めです。

冷凍されたお肉は「低温」でゆっくりと解凍するのが鉄則です。
常温ではなく冷蔵庫内でゆっくりじっくり解凍することで肉汁もほとんど出さずに品質を保ったまま
解凍が可能になります!

【本物の味を大切なあの人と】

黒毛和牛専門配達ファーストBBQのご注文はお電話もしくはWEBにて承っております。
お好きなプラン・お届け場所・お時間をお伺いいたしましてお届けします!
開催日から4日前の午前中までにご予約頂きます様お願い致します。

ご注文は2人前から、単品でも承ります。

いまから寒くなる季節…煩わしい買い出しをせずに、
ご自宅でワンランク上の焼肉やすき焼きパーティーを堪能しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です